昴教育研究所は、現役の大学教員、高校教員、社会人、院生、学生をはじめ、意欲あふれる受講生の方々が集う「小さな学びの場」です。

昴では、現在、

・受講生・卒業生の論文
・文献精読ゼミ等の研究成果
・講師の論文やエッセイ

等を発表するHPコーナーを企画中です。

その「試行版」として、

(1)昨2009年度、昴に本科生として一年間在籍し、東京大学大学院総合文化研究科(国際社会科学)にみごと合格された羽角真登香さんの東大提出論文(二次審査用・2010年2月に提出した時のまま)



(2)廣田が2010年2月から7月にかけて主宰した「文献精読ゼミ――脱成長の思想と運動」の研究成果の一部(暫定版、出版予定の第一次原稿)

を公表いたします。


以下のリンクからPDF文書を閲覧してください。

(1)羽角真登香さんの論文 この論文の著作権は100%羽角真登香さんに帰属します。引用等は著作権に関するルールに従ってください。

(2)文献精読ゼミの研究成果の一部 (
copy left) 自由にご利用ください。ただし引用等をするばあいは、必ず出典を明示してください。なおこの原稿は「完成版」ではありません。予告なく一部変更することがあります。


2011年4月1日追加(敬称略)

羽角真登香(東京大学大学院総合文化研究科2010年合格) 「参加型」の可能性―「開発」の限界を越えるために―
高橋香那(東京大学大学院総合文化研究科2011年合格) 脱《経済中心社会》へ―エコロジカル経済学と脱成長社会論の比較を通じて―


2012年4月1日追加(敬称略)

長久由佳(
東京大学大学院総合文化研究科2012年合格) 現代ヨーロッパにおける環境運動の可能性――EUのG10とドイツのBUNDの比較か
2012年度は昴から「国際社会科学専攻」に三名合格しました(国際関係論分野二名合格、相関社会科学一名合格)。

※上の論文はすべて東京大学大学院総合文化研究科の二次試験のために実際に提出した論文です。合格水準を知るための参考にしてください。なお、これらの論文の著作権は100%著者に帰属します。引用等は著作権に関するルールに従ってください。